肌への負担が少ない薄付きコンシーラー、ナビジョンの「スポッツカバー」


顔に小さいけれど傷ができたときに美容外科で治療をしたことがあります。そのときにどうしてもファンデーションをつけなければいけないとき用に薦めてもらったのがナビジョン「スポッツカバー」です。傷はすぐに治ったのでスポッツカバーがたくさん余ってしまい使い道はないかと考えてたところ、コンシーラーとして利用しているという情報をゲット。薄く塗るだけでだいぶシミが隠せるので大活躍です。

3-005

傷があるところや美容施術の後に使用するのに薦められているため、成分はだいぶ安心できるようで肌への負担は少ないようです。ニキビができたときなどにファンデーションを塗らずに、このスポッツカバーを塗ってニキビ部分への負担を少なくしています。

ただコンシーラーは肌をきれいに見せてくれるけれど頼りすぎるとシミをふせがなきゃっていう危険信号を忘れそうなのでなるべく私はコンシーラーに頼りたくないなぁとは思っていますが、現実は・・・難しいですね。


2014年3月31日 肌への負担が少ない薄付きコンシーラー、ナビジョンの「スポッツカバー」 はコメントを受け付けていません。 メイク 美容