重曹で自宅エステ!体の角質をとってすべずべ肌へ


気がつくと体に黒ずんでいる箇所があったりしますね。下着があたったり、デスクワークで毎日圧迫を与えていたりする箇所です。この黒ずみはエステで直すしかないと思っていましたが、もっと身近な材料で効果が上がることを発見しました。

4-008

それは「重曹」です。ドラッグストアでもスーパーでもどこでも売っています。一番簡単なのはこれに水を混ぜて気になる箇所にパックという方法ですが、レモン汁やハチミツを混ぜてより保湿やビタミン効果を増すこともできます。

面倒くさがりの私はとにかく試して効果があれば・・・ということで、重曹大さじ1+水大さじ1の割合でペースト状をつくり、さっそく気になる部分に塗りました。お尻の黒ずみが消えた!という口コミが多いので、私もその部分へ。乾燥して固まってきたら拭き取るのですが、すべすべになります。ザラッとしていたのが、重曹と水の発砲作用によって角質をはがしてくれるという効果があるようです。刺激が強いので使う場所によっては、ある定時時間をあけて行わないといけません。

顔パックも効果があるようなのですが、これは毎日やるのは刺激が強すぎです。角質が取れるのでピーリング効果があるのですが、必ず保湿をしっかりしないとヒリヒリして大変なことになります。自宅エステは意外に楽しいですよ。


2014年4月13日 重曹で自宅エステ!体の角質をとってすべずべ肌へ はコメントを受け付けていません。 美容