油脂で自然なキレイな肌へ、松山油脂の新商品「ALTERNATIVE」シリーズ

今一番気になる化粧水は、松山油脂+LOFTのコラボ商品「ALTERNATIVE」。サンプルをLOFTで配っていてすごく興味を持ちました。松山油脂の化粧水には私が何度か紹介しているグリシンを配合した化粧水を販売しており、購入しようかどうか迷っていました。ただそれ程メジャーでもないか・・・と勝手に判断していたら、こんな風に新しい商品が出たのでミーハーな私は購入したい気持ち満々です。

3-009

特に私の好きな乳液タイプのクレンジングがあるので、じっくり試したいところです。サンプルは、クレンジングと化粧水が1包ずつで全然わからぬまま使い切ってしまいました。パッケージもすごくシンプルでかっこいいのです。

油脂ってきくと何だかスキンケアには向いていないイメージがあるけれど、よくよく調べてみるとオイルなくして美しい肌は作れません。歳をとればとるほど、必要になってきます。

ネットで松山油脂を検索するとカタログやサンプルがもらえるので、他の送品も試してみたいですね。職人のすごくやさしい感じが伝わってくるので、使う前にHPで会社や製品情報を見てみてください。

美容

簡単に白くキレイな歯になりたい!ラピッドホワイトの「ブライトスティック」

歯のホワイトニングをしたいと思っているのだけれど、やはり高いものです。最終的には歯医者か美容外科かなぁとは覚悟しているけれど、調べてみると歯を白くする商品はいくつかあるものです。私が最近試したのは、ラピッドホワイトの「ブライトスティック」です。このスティックは両サイドが筆になっていて、それぞれ違う成分が出てきます。これを歯に交互に塗って、30秒後に歯磨き、うがいをするという簡単なもの。

3-010

効果は徐々に現れるというのですが、私もまぁ白くなったかなぁというところで挫折してしまいました。続けていれば、効果が出たと思います。

難点なのは歯に直下に塗っているので使用をやめたら保管はしない方がいいです。衛生的に口の中に入れるものなので、一度使ったら長くは持たないと思います。そもそも継続して使い切るくらいではないと本当の白さには辿り着けそうにはないので、継続は力なりです。薬を飲むのと一緒で意外に忘れやすいので要注意ですよ。

美容

肌への負担が少ない薄付きコンシーラー、ナビジョンの「スポッツカバー」

顔に小さいけれど傷ができたときに美容外科で治療をしたことがあります。そのときにどうしてもファンデーションをつけなければいけないとき用に薦めてもらったのがナビジョン「スポッツカバー」です。傷はすぐに治ったのでスポッツカバーがたくさん余ってしまい使い道はないかと考えてたところ、コンシーラーとして利用しているという情報をゲット。薄く塗るだけでだいぶシミが隠せるので大活躍です。

3-005

傷があるところや美容施術の後に使用するのに薦められているため、成分はだいぶ安心できるようで肌への負担は少ないようです。ニキビができたときなどにファンデーションを塗らずに、このスポッツカバーを塗ってニキビ部分への負担を少なくしています。

ただコンシーラーは肌をきれいに見せてくれるけれど頼りすぎるとシミをふせがなきゃっていう危険信号を忘れそうなのでなるべく私はコンシーラーに頼りたくないなぁとは思っていますが、現実は・・・難しいですね。

肌に優しいメイク落とし「クレンジングウォーター」

私は趣味でフラメンコをやっているのですが、舞台メイクを落すときに大活躍するのがチャコット「クレンジングウォーター」です。バレエやダンスなどの専門洋品店チャコットで購入したのですが、無添加なのでお肌に優しく特別なメイクをしていないときでも使える優れものです。

3-008

肌に優しいし、コットンにたっぷりとってメイクオフするときに負担が少ないのがいい。500mlで1500円くらいなのでコスパもいい。メイク落としシートをしようしていましたが、これに出会ってからは「クレンジングウォーター」をリピートしています。

フラメンコをやっていなかったら出会えなかった1品です。

舞台メイクは結構どぎついのでスルッと落せるものがいいのですが、市販のものだとイマイチ落とし切れないのですね。カサカサになりやすかったりして、使用後も細かいケアが必要なのが面倒です。これは、化粧水の役割もしているので「クレンジングウォーター」でメイクオフしたあとは乳液でも美容クリームでもつけてしまえば簡単なスキンケアは完了してしまえます。使えること間違いなしなので忙しい女性は是非!

ふんわりパーマは根元から!パンテーンの「ナチュラルケア」シリーズ

この前、ストレートヘアの話をしましたが、つい最近パーマをかけました。ストレートパーマはありましたが、本当のカールするパーマは初めてで、自分で言うのもなんですが少しカジュアルになった気がします。

3-002

でも、意外にストレートのときよりもお手入れは難しいかもしれません。自然で軽いカールを出すためにシャンプーから気を使います。大事なのはよく流して落すこと。あと、乾かすときは根元からふんわりするようにというアドバイスを美容師さんにもらいました。私の髪質は、細いのでなかなか根元が立ち上がりにくく寝てしまうので、根元がアップするようにドライヤーを当てるようにしていますが、シャンプーの種類にも確かふんわり効果のあるシャンプーがあったはず!と思って、今使っているのがパンテーンの「ナチュラルケアトリートメント」です。トリートメントはデイリーケアじゃなかったりするけれど、このナチュラルケアトリートメントは毎日使っています。このシリーズのシャンプーもあるので、セットで使用したらより効果があるかもしれません。今はまだトリートメントだけなので、早く効果を実感したいです。

美容

自然なストレートヘアが続く、パンテーン「クリニケア」

ヘアケア商品もいろいろ開発されてサロンでも施術もレベルがあがってきました。少し前は縮毛矯正といえば毛先がピンピンして全然ナチュラルな感じではなかったのですが、最近は自然なストレートに仕上げてもらえるのですごく仕上がりに満足できます。

私は今はパーマなのですがストレートのときに使用していた一押しヘアケアシリーズがあります。それは、パンテーン「クリニケア」髪のうねり・くせ用シャンプー・コンディショナーです。縮毛矯正が長く続くだけでなく、クセ毛が出てきてもこれでカバーできるので、自然なストレートでいることができます。ドラッグストアで購入できるので、すぐに手に入るし、普通にシャンプーするだけなので手間はかかりません。

3-007

今はノンシリコンシャンプーが流行っているけれど私はこの前美容師さんに、シリコン系のシャンプーの方が合っていると言われました。実はまだノンシリコンってよくわかっていなかったので継続して使えばいいや!なんて思っていたところです。パーマをかけるまでは・・・。

美容

美白を目指すならスキンケアは資生堂の「エリクシールホワイト」

資生堂のエリクシールシリーズは、シュぺリアルとホワイトともに好きなのですが、ミが気になりだすと「エリクシールホワイト」を使い始めてしまいます。肌が少しでも明るくなればいいと思うし、シミはなくならないけれど防がなければという使命感を感じますね。

3-006

本当のところをいうとホワイトよりもエイジング対策のシュペリエルを結構な頻度で使用しているので、ホワイトを使いたいときはお試しセットやトラベルセットを購入します。もう少し使いたいときはリピートするといった感覚です。

同じものをずっと長く使用するのもいいと思うのですが、肌の状態や気分に合わせて化粧水などのスキンケアも変えてもいいと私は最近考えています。毎日変えるとなると効果が見込まれないけれどある程度使ったら・・・チェンジも必要ではないでしょうか。スキンケアを楽しんでやりたいし、肌の状態は一定ではないからです。夏はホワイトシリーズを使う方がいいので、肌状態を考えながら選んでいきたいですね。

美容

ピーチの香りでお肌スベスベ、ジョンソンボディケアのクリーム

ボディクリームは塗るのが面倒で長いこと使用していませんでした。冬の乾燥肌は実感してはいたのですが、クリームを塗った後、洋服やインナーにつきそうでなんとなく使用できずにいました。さすがに、季節を問わず年齢的に使用したほうがいいのではと、購入したのがジョンソンボディケアの「ラスティングモイスチャー」。香りはピーチです。

3-001

思ったより伸びがよくて肌に馴染みやすく、コストも手軽なのが嬉しいです。お風呂上りはたくさん使いたくなるくらいの楽しみでもあります。脚のスネがカサカサになりやすいので、脚など面積の大きいところに使用するようにしています。

首周りなどは逆にクリーム状だとべた付かなくても、汗をかいたりすると気になってしまうのでもっとサラッとしたものを使用したいですね。私的には少し気になる部分かなぁと思っています。ジョンソンにもクリームだけでなく液状のものもあるので、同じ香りで探してみたいですね。このピーチの香りはかなりお気に入りなので、ハンドクリームにも同じシリーズを使っています。

美容

ファーバー系マスカラ「ラッシュニスタ」で夕方まで下がらないまつ毛に

私の周りでの使用率の高いマスカラ、メイベリンニューヨークの「ラッシュニスタ」。マスカラ下地とセットで使うとかなりロングに見せれるコスパの高いマスカラです。メイベリンにはかなりの種類のマスカラがあり、さらにこの「ラッシュニスタ」よりもパワフルなボリューム感を演出してくれるマスカラがありますが、私くらいには「ラッシュニスタ」が丁度よいです。さらに、ブラウンを揃えているのも「ラッシュニスタ」くらいなので重宝しています。

3-003

最近流行のファイバー系のマスカラなので軽くて、まつ毛も落ちてきにくいのですが、下まつ毛には上手に使用しないと肌に触れやすいのでファイバーが落ちてくるときがり、要注意ですね。朝は上向きだったのに昼にはまつ毛が下がっていた、なんてことも少し前はありましたが、ファイバー系のマスカラの威力を感じることができるはずです。まつ毛エクステを私もいつかしてみたいのですが、急につけまつ毛でびんびんにしていく勇気もないので、しばらくはマスカラで目力ある目元つくりに励みたいです。

すべすべ懐かしい香り、CND Scentsationsローション

これはCND Scentsations「ハンド&ボディローション」というハワイのお土産でもらったローションです。香りオレンジですごくさっぱり、すっきりなのがお気に入りです。私はこのブランドを知らなかったのですが、ネットで調べたらネイルのケア用品などで有名らしく、すごくたくさん香りがあり、いろんな香りのものを持っていたら気分で使い分けられてテンションがあがりそうだなぁと楽しくなってしまいました。

3-004

メイクや美容には興味はあるのだけれど意外に香りには無関心だったけれど、ハンドクリーム一つとっても気持ちのいい香りって好感があります。私は香水が少し苦手なので全然つけていないのですが、ヘアクリームの香りやボディローションの香りには最近こだわるようになりました。こだわらないと女子力は上がらないものですね。

いつも同じものを使うのではなく、こんな風にいろいろ選べるときはいろいろ試してみるのがいいってこともわかってきました。グレープフルーツの香りは結構見かけるけれどオレンジの香りは珍しいので、私はこのオレンジ風味がすごく大好きです。どこか懐かしくてリピートしてしまうかもしれません。

美容